今回は、フランス映画祭2013のオープニング作品「In the House(英題)」を撮ったフランソワ・オゾン監督がApple Store Ginzaに登場。東京国際映画祭プログラミングディレクターの矢田部吉彦氏をモデレーターに迎えて、オゾン監督が映画への思いを熱く語りました。子供の頃に最初に撮った映画作品や強く影響を受けた作品について、また資金援助をした日本人の堀内氏についてなどファンにはたまらない秘話もたっぷり。

今回は、フランス映画祭2013のオープニング作品「In the House(英題)」を撮ったフランソワ・オゾン監督がApple Store Ginzaに登場。東京国際映画祭プログラミングディレクターの矢田部吉彦氏をモデレーターに迎えて、オゾン監督が映画への思いを熱く語りました。子供の頃に最初に撮った映画作品や強く影響を受けた作品について、また資金援助をした日本人の堀内氏についてなどファンにはたまらない秘話もたっぷり。 Show more

Publisher Website | On Android | On iTunes | Feed XML

Related: tv-film

Share: Share on Facebook Share on Twitter Share on Google Plus